H30年のニンニクは、赤ニンニク由来(自家採種)とホワイト6片由来(自家採種)とジャンボニンニク(自家採種)の栽培です。
畑は、栽培期間中それ以外でも農薬は使用していません。
カニ殻と有機石灰を、使用しています。

 


ニンニクの芽(5/14)


ジャンボニンニクの芽(5/14)


 


赤ニンニク(5/1)


ジャンボニンニク(5/1)


 


東側のジャンボニンニク


赤・白ニンニク


 


3日液肥をやる


白・赤ニンニク


 


4月1日も2回目の水やり


29日水やりをしました


 


息子を連れて草取り


27日草ぼうぼう


 


赤ニンニク


25日ジャンボニンニク


 


赤・白ニンニク


3月13日ジャンボニンニク


 


西側は少し雪深です(赤・白・ジャンボ)


H30年2月27日 東側(ジャンボニンニク)


 


全てのニンニクにカニ殻・牡蠣殻


H29年12月7日 ジャンボニンニクにカニ殻・牡蠣殻


 


赤・ホワイト系統は発芽が少し早かったようです


H29年11月1日 ジャンボニンニクも発芽


 


引き続き 植え付け


10月18日 ジャンボニンニク植え準備


 


H29年10月17日 早くも発芽しました


植え付けを、手伝ってもらっています


 


マルチ掛け


H29年10月11日 ニンニク植え準備


 


6月20日収穫


6月16日の様子


 


5月25日ニンニクの芽


5月9日の様子


 


4月14日の様子


H29年3月5日の様子


 


12月2日の様子


10月31日 発芽しだしました


 


10月15日 植え付け後有機石灰を


H28年10月13日 植え付け準備



トップ 京丹後産コシヒカリ 畑の状況 猟師 薪クラブ キノコクラブ 自己紹介